[死活問題] エアコン壊れる

台風の影響でしょうが、暑かったり嵐だったりと妙な天気が続いてますね。

そんな一昨日の夜。
我が家の主力であります2階リビングのダイキンのエアコンの吹き出し口から水が!!!!

ドレンホースが詰まったか?と言っても素人には為す術もありません。

幸運その1 夜だった

夜だったのでそのままエアコンは停止。
エアコン自体は入居時からなので8年以上経ってますしメーカー保証はありませんが、以前より何度もここで書いてますTEPCOの家電修理サービスに入ってます。

住設・家電修理サービスのご案内 | くらしTEPCO
月々200円で、暮らしに欠かせない住宅設備機器が故障した際、無料で修理を受けられる安心のサービスです。 設置から10年以内の機器であれば、何台でも何回でも修理OK!

ここは24時間電話受付してくれるので、すぐに電話しました。
翌日9時以降にメーカー担当から電話があるとのこと。

2階LDKのエアコンはこの1台のみですが、我が家には小屋裏にエアコンを設置しています。
小屋裏で作業する時にたまに使うくらいで使用率はかなり低いです。
パワーも2.2kWなので所謂6畳用として売られているもの。


これをつけておきました。

幸運その2 夏休みだった

幸いなことに今週前半は夏休みでずっと家にいる予定でした。
翌日9時からずっと待ってたんですが、なかなか電話がなく不安になっていましたが11時半頃電話があり、早ければ本日に伺えますとのこと。それでお願いしたところ、14時に来ていただけました。
こんな時期なので即対応してくれて感謝感謝!!!ダイキンさん。
まぁ私も夏休みじゃなくても休んで対応したかと思いますが、明日って言われたら2日お休みしないといけませんでしたからラッキーです。

幸運その3 即日対応していただけた

ダイキンさんは故障連絡した翌日には作業していただけました。この真夏の時期ですから助かりました。
他のメーカーさんでも即日対応になるんでしょうか?そこらへんはよくわかりませんが、数日待たされたりするメーカーだったら次はもう買いませんよね。

幸運その4 小屋裏エアコンが意外と役立った!

昨晩からつけておいた小屋裏のエアコンです。2.2kWという非力ですが、意外と頑張ってくれて、当日の12時半にはこんな気温で全然楽に過ごせました!

1階は1階で24時間エアコンつけてますが、まさか2階が小屋裏だけでここまでいけるとは思っていませんでした。
もぅ2階リビングのエアコンいらないんじゃね? とは思いませんが。。。予備として大活躍!

作業はだいたい2時間位だったかな。

結局はドレンパン、ドレンホースにゴミが詰まってたってことになります。

水漏れする理由はおもに2つ。ドレンパンが割れる。ドレンホース等水が流れるルートにゴミがつまってあふれる。
前者なら故障なので修理対応となり保険が適用されますが、後者であれば故障ではないので保険は適用されず自腹となります。

我が家は後か不幸か後者でした。

まずばらして中をひと通り見たあと、このホームセンターでみたことあるようなバキュームでドレンホースの先っちょから吸うとジュバジュバーとゴミが出てきました。(興味ある方はこの記事の最後にグロ画像あります)

それで大丈夫!ってわけではないので、エアコンの中を見ながらドレンパンにもゴミがたっぷり溜まっているのでできる範囲でお掃除してもらいました。

で、ふっかーつ!

作業は保険適用されなくて自腹ですが、出張料込みで1万円也。

 

でもね。このエアコンについては昨年11月に有料点検してもらっているんですよね。

リビングのエアコンの有料点検を行いました
我が家で一番大出力であり稼働率が一番高い2階リビングのダイキンエアコンです。 2020年の11月にガス漏れで修理を一度行ってます。 あれから2年。どうも当初より能力が足りなくなってる気がするのと風量が安定しないっていうこともあって、エアコン...

その時はフィルターの掃除とかしてくれました。
でも、ドレン管の掃除はしてもらってないですし、ドレンパンの指摘もなし。
水漏れなんて典型的なトラブル例なので、ドレンパンの状態を見てゴミが溜まってますよーって教えてくれてもいいって思うんですよねーー。ちょっとがっかりです。せっかくの有料点検なのに。。。

って今回の作業していただいた方に聞いたら、作業内容は人によるんですよね。とのこと。
ダイキンさんといえどそういうばらつきがあるんですね。

今回教えていただいたのは、エアコンのクリーニングは数年単位では必要とのこと。
ダイキンのクリーニングは高いのでおすすめしない。一般の業者がおすすめですよ!とは前回の有料点検の人も言ってました。下手したら買い替えた方がいいでしょって値段になるので。。。

私もねそろそろクリーニングしようと思ってたんですが、3年前に修理でユニットまるごと交換されてピカピカになったのと昨年有料点検してたんで、来年位でいいかなぁって思ってたんです。

でも、ユニット交換してもドレンパンは交換されてなかったこともあって、8年間の放置は駄目だったってことです。ここ数年は夏の間は24時間運転でしたしね。

もちろん定期的にドレンホースをジュボジュボやってればもっと持ったのかもしれません。でもドレンパンの汚れも半端なかったですから、そこは掃除は素人には無理かなぁ。
とはいえ、とりあえず安いのでドレン用のバキュームポンプは買っておいて、全部のエアコンのドレンホースを定期的にシュパシュパしておこうと思います。詰まりの確認にもなるでしょう。

また、見栄えと汚れ防止のためにあえてドレンホースを隠してたんですよね。

これだとドレンホースから水がでてるのかどうかわかりません。
垂れ流していれば水が出ないぞ!とか出が悪いとか、気づいたのかもしれません。

 

で、クリーニング業者もちゃんとドレンパンを掃除してくれるのかどうか確認しておいたほうがいいですよとのことでした。業者によっては掃除しないところもあるかもってことでした。

今回掃除していただいたので当分大丈夫だとは思いますが、あまりにも汚いドレンパンを見たのでこの秋にでもクリーニングを頼もうと思います。

一つの目安として、ドレンホースの先を見て、そこがジェル状にヘドロっぽくなってたら危ない兆候ですよとのことでした。

 

 

グロくなりますが、どんなゴミが詰まってたの???っていう興味ある方には
この下部↓ に写真貼り付けておきます。
間違ってご覧にならないようにお気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これがドレンホースから出てきたゴミ。

ドレンパンの様子

 

読まれたら↓をポチッとしていただけると励みになります
不具合エアコン
スポンサーリンク
keroをフォローする
KERO House

コメント

タイトルとURLをコピーしました