真っ黒!!! エアコンのクリーニング

2022年11月に有料点検を行った我が家のメインであるリビングのエアコンです。

リビングのエアコンの有料点検を行いました
我が家で一番大出力であり稼働率が一番高い2階リビングのダイキンエアコンです。 2020年の11月にガス漏れで修理を一度行ってます。 あれから2年。どうも当初より能力が足りなくなってる気がするのと風量が安定しないっていうこともあって、エアコン...

その冬のうちにエアコンクリーニングをしようと思ってたらすっかり忘れて1年経ってしまいました。

さすがにまずいだろうってことで、申し込んで行ってもらいました。

エアコンクリーニング業者も色々とありますからどこがいいのかわかりかねます。

個人でやってるところは値段は安いけど信頼とか保証とかっていうのが不安。
かといってメーカー直々のエアコンクリーニングは本体買えるんじゃないのっていうくらい高いし。

って思ってたらくらしTEPCOというTEPCOさんのメールで冬のエアコンお掃除キャンペーンで割引があるよっていうのでそこにお願いしてみました。
聞いたら、TEPCO経由でおそうじ本舗さんに依頼されるようです。
もともと、ダスキンとかおそうじ本舗さんあたりなら有名だし大丈夫なんじゃないかな?って思ってましたのでまぁよかったんですが、TEPCOのキャンペーンとおそうじ本舗さん直に頼むのとどっちが安かったんだろうか?

完全分解洗浄ってのを頼みたかったんですが、
おそうじ本舗の完全分解洗浄は本当は完全に分解していない!うちはちゃんとやります!とかっていう掃除屋さんもあったんですが、そこの評判も微妙でしたので選びにくかったですかね。

まぁ無難なところにってことです。壊されたらたまったもんじゃないですからね。

完全分解洗浄ってのが最大のクリーニング方法なんだそうですが、ダイキンのエアコンは完全分解ってのが大変らしく、それはお願いしませんでした。
価格は自動お掃除機能付きなのでちょい高くなって結局トータルで18,205円でした。

作業を見てましたけど、丁寧な作業で好感持てましたね。

2020年11月に故障で中のユニットを丸ごと交換しているとはいえ、その他は入居時から何もしていない状態。当然フィルターのお掃除だけではきれいにできない箇所も多いわけで、その長年の汚れがどばーーーーっと。
うわーーーーって感じです。

約2時間ちょっとかかりました。

すっかりキレイ!

って外からじゃわかりませんけどね。

そうそう。エアコンのドレンホースに防虫ストッパーってのをつけてるんですが、ドレンホースは水が流れるだけじゃなくて埃とかの汚れも流れ出ることがあるとのこと。実際防虫ストッパーにゴミが溜まってました。
なので、たまには防虫ストッパー外して掃除してね!とのことでした。気をつけないと。

おそうじ本舗さんの話では、2年に1度はクリーニングしたほうがいい。エアコン使用が多いところは1年に1度位は。とのこと。

うちの他のエアコンは使用頻度がかなり低いのですが、さすがにそろそろやっておいたほうがいいのかな?
その前にあまりにもひどい状態の嫁さん実家のエアコンクリーニングを頼まないと。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました