ワンコのガジガジ被害の修繕

先日お風呂のシャワーヘッドの交換の記事を書きましたが、お風呂でもう一か所気になっている部分がありました。

排水溝にあるヘアキャッチャーです。

別に不具合とかじゃないんですが、こんなみすぼらしい状態になってました。

この取っ手の部分ですね。

犯人は先代のワンコです。

もう逝ってしまったワンコなので思い出もありなかなか替えられずにいましたが、いつまでもこの状態ではなんなので交換しました。

 

取説を見て型番を探してネットで買おうとしたらこんな感じでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント2倍!】【メール便対応可】 LIXIL ヘアーキャッチャー TS-M(12)
価格:715円(税込、送料別) (2019/12/23時点)

楽天で購入

 

送料がかかります。

 

急ぎでもないのでこういうものは実店舗の方がいいですね。

近所のホームセンターで取り寄せてもらいまして、費用は値引きがない定価ですが送料はかかりませんので880円で済みました。

 

さっそくワンコたちのターゲットになりそうな予感はしてます。。。気を付けないと。。。

取り換えて奇麗になりました。

 

ちなみに、ワンコたちってなんかこういうものが大好きなようで、今の子たちには洗濯機パンの排水溝のこの網な部分をやられてます。

とっても届きにくい部分なんですがガジガジされて一部は食べてしまったようです。

蓋があるのに、ご丁寧にそれをどけてまでやってくれてましたので今はとりあえずこうやって取れないようにはしています。美しくはないですが。。。

 

ワンコによっても興味の有無が違うんですよね。先代のワンコはここには興味がなかったようです。

その代わり建具(引き戸)の戸当たり部分のゴムってありますよね。あれに興味があったようで、知らないうちに軒並み我が家の戸当たりゴムの一番下の部分が全部取られてました。

幸いにして食べてはいないようですが、全部取りまくってます。


達成感があるのかなぁ。。。

今の子たちは食欲旺盛なのでここにまたはめ込んでおくと取って食べかねないのでここはこのままにしてあります。

 

さて、年末ですね。
もうちょっと仕事はありますが、週末は大掃除が待ってます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました