これは素晴らしい 後付けで自動ドアに! LIXILからDOAC新発売

LIXILから新発売のDOACというシステム。9月から発売されてます。

DOAC(ドアック)|電動オープナーシステム|LIXIL
DOAC(ドアック)は、LIXILの玄関ドア用電動オープナーシステムです。自宅の玄関ドアに後付けできて、魔法のように簡単に自動ドアへ生まれ変わります。車椅子やご高齢の方まで、家族みんなが安心して使えるバリアフリーリフォームを実現します。

 

うたい文句はこちら

自動でロック、ロック解除するシステムを後付けできるんだね!って思ってたんで特に珍しくなくスルーしてました。

 

こんな感じで既にありますしね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック) スマートフォンで自宅のドアをキーレス化 Q-SL1
価格:15200円(税込、送料無料) (2020/9/2時点)

楽天で購入

 

 

ちなみに我が家はCAZASっていうシステムのついたLIXILのグルエっていう断熱ドアを使ってます。

カードをかざすとドアのロック解除されたりするシステムです。

スマホでもできるCAZASプラスと間違えちゃって残念っていうこともありましたが。。。

[失敗] 衝撃の事実発覚 CAZASでの失敗
住み始めて、多かれ少なかれ こうしてよかったな~とか、こうしてた方がよかったな~とか色々と見えてくるわけです。一生懸命考えてした事がそのまま期待通りだとすごく嬉しいですし、一生懸命考えていたのにダメだったとかってのがあるとすごく悲し...

 

ところが、今回新発売されたDOACっていうシステムは自動ドアロックだけじゃなくて、自動ドアなんですね。

つまりドアが自動で開く、閉まるってことです。ロックだけじゃなくてドアオープン、クローズです。

これにはびっくりです。

 

コンビニでも自動ドアって普通はスライドドアじゃないですか。

片開きのドアが自動で開くなんてすごくないですか?

LIXILのプレスリリースの画像をお借りすると

と、高齢者や身体障害者等の車いすの方でも出入りしやすいドアになるってことです。

※画像はちょっとあり得ないほど広い玄関ですが。。。

 

でも、これは目から鱗ですね。一歩進んだバリアフリー。素晴らしい。

まぁもちろん身体障害者とか関係なく、例えばベビーカー押してたり、荷物がいっぱいって時に自動で開くとうれしいなってのもありでしょう。

サムターンを電動に替えるのでドア付近にコンセントを持ってくる工事が必要とかありますが、1日で取り付け工事はできるようです。

全てのドアが対応できるわけではないので詳細は上記LIXILサイトから問い合わせてみてください。

 

ただ、我が家とか多くの場合玄関出てすぐ道路じゃなく階段があったりするのでドアだけ自動になってもメリットが薄い人は多いでしょうね。

ってことは、マンションとかの方が需要ありそうですね。

マンションの方が玄関とかバリアフリーなとこ多いですもんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました