ふるさと納税はポータブル電源 5万安くゲットできたのはラッキーなのかな

毎年のふるさと納税はマキタの工具シリーズ で行きたかったんですが、無くなっちゃってます。

マキタなんて世界に誇る日本のメーカーなのになんで返戻品にできないんでしょうかねぇ。

 

で、今年はさんざん悩みました。

結局工具はあきらめてポータブル電源にしてみました。

 

 

宮崎県国富町の返礼品です。

国富町 トップページ
宮崎県国富町のホームページです。

 

販売業者は宮崎県国富町の会社です。

蓄電池 | 自働車バッテリー製造販売、ポータブル電源、ソーラー充電器、バッテリー | 日本
激安バッテリー、日本-宮崎県国富から日本国内向けにバッテリー、ポータブル電源、太陽光発電キット、ソーラーパネル、各種バッテリーを販売中です。宮崎県東諸県郡国富町大字八代北俣2027-4番地 電話0985-78-1350 FAX:0985-78-1952 mailsekiya@mocha.ocn.ne.jp

 

多分この製品かと思います。

4.4万の品に対して15万の寄付金。還元率約30%です。

 

ですが、私はこの品。寄付金10万円でゲットしています。

10月時点では10万円であったんです。

でも寄付後すぐに品切れとなっちゃってました。

 

で、今見てみたら復活してるけど15万と値上がりしてるって感じです。

 

一気に5万もアップとは。。。

15万の寄付ができる人って年収900万ですからね。10万の寄付できる人と300万近く違いますね。

 

 

でもね。15万出せるんならJVCの方がメーカーもしっかりしてて良いのではないかとは思います。

私も15万出せるのならJVCにしてたと思いますが、10万ですからね。ラッキーだったのかな。

 

10万でもJVCのありますが、ポータブル電源 (311Wh 定格出力200w)BN-RB3-C とかなりスペック落ちてしまいます。

 

 

さて、私の寄付でもらったG500Lってのを見て行ってみましょう。

 

筐体は金属メインでしっかりとしています。

この右の部分が光って残量を知らせます。

ちょっと粒度が荒いんですけどね。

 

箱に貼ってあったスペックです。

MAX1000Wってのが嘘ですね。700Wって書いてます。

商品説明の460Wってのは460Whの間違いでしょうがまぁそこは可愛いものでしょう。

 

なので、単純に言うと460W消費する電気製品を1時間使えますよーってことですね。

数十Wのノートパソコンや電気毛布とかなら8時間程度。それよりもっと低い扇風機や照明とかならさらに長くってことで、この位の容量があればかなり使えそうです。

 

一番上の3つ穴コンセントは楽天の説明を見るとAC100Vのようです。まず使いませんけどね。

 

付属品一式

ちゃんとAC出力とDC出力に個別にスイッチがあります。

 

AC時

DC時

と光ってわかりやすくなってます。

 

ただ、他のポータブル電源にあるような今何W使ってるの?とかっていうのがわからないという欠点があります。これがわかるとあとどれぐらい接続できるのか?とかわかりやすいんですけどね。

 

というわけで、災害対策としては安心材料が増えました。

それ以外にも、キャンプ等のアウトドアで使うとか、ベランダ・お庭やガレージでの作業にコンセント引っ張ってこなくてもいいとか色々と使い道はあるのかなぁって思います。

 

 

ってことで、一家に一台ポータブル電源があってもいいんじゃないかとは思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました