テレワーク最終月 3月の光熱費報告

毎月恒例の光熱費報告です。

気象データ

まずは気象データの確認から。


昨年より最高気温は落ちているものの全体としては暖かかったようですね。

でも4月に入ってからなんか寒いんですよね。切っていた床暖房も最近は復活させてます。

TEPCO

次はTEPCO

今まではテレワークのせいで昨年より増えてるーって言ってきましたが、3月は昨年より減りました。

ちょうど昨年の3月くらいから本格的なテレワークとなったんですね。なので昼間の電気代は昨年と変わりないって感じになります。

減っているのはエコキュートとか暖房費ですから、気温の影響でしょうね。

売電は落ちてますね。ここは次に説明するHEMSと違うところです。HEMSとの集計する日の違いですかね。

HEMS

昼間の使用量は変わらず。
朝晩、夜間が減ってますから、気温の影響で暖房系の負担が減ったってことですね。

発電も売電も増えてます。いまのところ今年は昨年より発電量は毎月多くいい感じです。

 

さて、4月になり業務内容に若干の変更がはいりまして基本毎日出社と変わりました。一応安全を期して車通勤ではあります。

緊急事態宣言が出たらどうなるかわかりませんが、今月はいまのところフル出社の予定です。
なので、今月は電気使用量は減って一昨年と同等になるんじゃないかなーって思ってます。

 

光熱費
スポンサーリンク
keroをフォローする
KERO House

コメント

タイトルとURLをコピーしました