安すぎたようだ TEPCO延長保証 値上げのお知らせ

昨年8月にエアコンの保証会社&販売会社が倒産していた!ってことがわかり、延長保証が無くなっていることに気づきました。

延長保証が効いていない!? 激安販売の罠?
このくっそ暑い日々で命を助けていただいているエアコンさんです。今年も6月半ばから24時間稼働中です。 そのエアコンさんですが、 の記事の通り、我が家のエアコンはケーズデンキで買いました。 じゃなくて...

で、その後すぐにTEPCOの住設・家電修理サービス

住設・家電修理サービス 動産総合保険(商品付帯契約方式) | くらしサポートサービス
月々250円で、暮らしに欠かせない住宅設備機器や家電製品が故障した際、無料で修理を受けられる安心のサービスです。設置・購入から10年以内の機器・製品であれば、何台でも何回でも修理OK!

に加入しました。

幸か不幸かその3ヶ月後にエアコンが壊れてしまって保証が効いてよかったね!ってことがありました。

エアコンが壊れちゃいました
寒くなったり暖かくなったりな日々ですが刻々と冬に使づいてますよね。 先日のシャープさんのTwitterです。 ぐっと冷え込みそうなので、暖房の試運転をお知らせ。「32℃で10分暖房」10分経っても暖かい風が出なければ、フ...

 

 

さて、ここでTEPCOの住宅設備・家電修理サービスを改めて見てみます。

プランは3種類あります。
・家電のみ 月200円
・住設のみ 月100円
・住設・家電 月250円
※旧料金

家電と言っても、すべての家電を網羅しているわけではなくて、エアコン、冷蔵庫、洗濯機のみです。

これ以外の大物で保証してほしい高価なものとなると、テレビとかですかね。

また、住設はコンロと給湯の2種類だけ。具体的にはIHクッキングヒーター、ガスコンロ、エコキュート、電気温水器、ガス給湯器です。

実際は細かい規定があるのでサイト上の重要事項説明書をご覧ください。

 

これ結構お得で、最初の紹介のときに色々と計算してます。

メーカーの延長保証でなくても違う方法もあります
私の時と同様に年度が始まる前の3月に竣工、入居された方も多いかと思います。 様々な住宅設備の延長保証に入るにも新築から3ヶ月等期限があったりしますのでお忘れの方は今一度説明書等を見直してみてはいかがでしょうか? 電気機器ですから...

住設に関してはほとんど延長保証に入っているのであまり関係が無いのですが、家電も住設・家電も50円しか違わないので住設・家電の方に入ってました。

で、一度エアコン修理をしてもらったので十分もとは取れているのかとは思います。

そういう人が多かったんでしょうかね。
いつの間にか値上げになっていたようで、既存ユーザーも次の契約からは価格改定がされますよ!!!って連絡が来ました。

アップ率は結構あります。
・家電のみ 月200円 → 月300円 1.5倍
・住設のみ 月100円 → 月200円 2倍
・住設・家電 月250円 → 月450円 1.8倍

住設・家電のお得さが無くなっちゃいましたね。

既存ユーザーの私は9月30日まで旧料金が適用されて、10月からは新料金になるようです。

なので、私は家電のみに変更する予定です。値上げされてもお得なのは変わりないかなって思います。ただ住設はメーカーの10年の延長保証の方が生きているはずですので外します。

これからという新築の方は、メーカーの延長保証とどっちがお得か考えて決めてください。

でも、今回の値上げみたいに最初はお得だと思ったけど途中で値上げになった!ってこともありますから、ちょっとくらいの違いならメーカーの方を選ぶほうがいいかもですね。

メーカーの延長保証は10年間の契約で一括払いなので後から値上げってことはないでしょう。

ただ、TEPCOのに入っていれば洗濯機や冷蔵庫、エアコンを買ったときに追加費用を払って延長保証に入ったり、延長保証がしっかりしている●●電機で買わなくっちゃ!ってことは無くなります。

どこで買ってもOKだし、中古でも製造年や購入時期が証明できればOKと言う魅力もあります。

 

まぁ壊れたら買い替えるっていう潔い考え方もいいかもしれません。だいたい保証が切れたころに壊れるってのがアルアルですしね。

 

 

保証
スポンサーリンク
keroをフォローする
KERO House

コメント

タイトルとURLをコピーしました