10月の電気代報告

草刈りしただけなのにひどい腰痛になってしまい年齢を感じている今日この頃です。

寒くなってまいりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、あっという間に2021年も終わりに近づいてまいりました。
来年春には我が家も築6年。いやぁ時が過ぎるのは早い。。。

恒例の10月の電気代報告です。

ガソリン代もガンガンと上がってきてますからこの冬はさらに電気代があがるんじゃないかと思っとります。

TEPCO

燃料費高騰のせいか、燃料調整費がどんどん上がってきてますので、
昨年より買電量は減っているのに費用は上がるという庶民泣かせな状況となっております。

それ以上に売電が盛り返してくれたので助かってますけどね。

気象データ

昨年より暖かったようです。

広島から帰ってきた時は寒い!って感じたんですけどね。

確かに我が家も床暖はまだ軽くしか入れてないんですが、暑いからって窓を開けることも結構あります。
今月も昨年よりまだ暖かいのかな?

HEMS

主な内訳をみてみますと

と、気温差の影響もありますが、2F電源電灯の使用差が激しいです。

テレワークの有無もありますが、私が半月くらい実家の整理で不在としており、家にいなかったのが効いているんだと思います。

私がいる間ってパソコンは常についている状態でそれなりに電気使いますから。

また、エアコンが増えて床暖が減ってるのは、冷房の機会が増えて、暖房が減ってるってことで暖かかったんだろうなぁってことですかね。

発電はよかった。

っていうか昨年、一昨年が悪すぎたんですかね。秋晴れの10月はこの位は発電してもらわないと。

10月末の段階で発電量ランキングここ6年中4位です。

1位 2017年
2位 2018年
3位 2016年
4位 2021年
5位 2019年
6位 2020年

3位との差は大きいのでこのまま4位を死守してもらいたいものです。

ちなみにここ6年中ドベである昨年との比較です。

10月末段階で200kWhの差。よほど出ない限りドベに落ちることはないとは思うんですけどね。

 

光熱費
スポンサーリンク
keroをフォローする
KERO House

コメント

タイトルとURLをコピーしました