エアコンつけっぱなしとこまめに入り切り エアコンが判定するよ!

エアコンつけっぱなしとこまめには入り切りではどっちがお得?

っていう問題は、我が家の条件ではこまめに入り切りの方がお得っていう結果が以前出ましたが、それでも増加分以上の快適さがあるので毎年夏は24時間稼働としています。

そのどっちがお得問題に対する一つの答えとしてパナソニックさんのプレスリリースを見つけました。

コロナ禍でエアコン稼働は前年比プラス1.2時間~真夏日の外出はこまめに消した方がお得!つけっぱなし運転よりも月に67%電気代節約~フィルター掃除で年間約1万円節約...
パナソニックのプレスリリース(2021年7月9日 13時00分)コロナ禍でエアコン稼働は前年比プラス1.2時間~真夏日の外出はこまめに消した方がお得!つけっぱなし運転よりも月に67%電気代節約~フィルター掃除で年間約1万円節約!パナソニックが教える夏のエアコン術

パナソニックさんの研究結果では

外気温が35℃以上の“猛暑日”のような場合は、室温が上昇しやすいため、「つけっぱなし」運転がお得ですが、30℃程度までであれば、室内温度がそこまで上がらないため「こまめに消す」運転の方が電気代の節約につながることが分かりました。

とのこと。

その前に

住宅の断熱性、室内熱負荷などの環境によるものの

っていう言葉はついております。

色々な前提があって初めて成り立つ議論かと思いますけど、そこらへんを端折ってる感じです。

っていうかですね。

また、『エオリア』には、つけっぱなしと運転オフ、どちらがお得かわかる“つけっぱなし判定機能”も搭載。「運転したまま」にした時と、運転停止して 「帰宅後に運転再開」した時の『電気代』と『帰宅時の室温』を予測。ちょっとしたお出かけの際に便利です。アプリでお出かけ時間を入力するだけで簡単に設定できます。

っていうこのつけっぱなし判定機能ってのがあるんだよ
っていう宣伝ありきのプレスリリースって感じですね。

大事なのは、
断熱性能もそうでしょうが、電気代ですね。電気代が一律27円/kWhってのは昨今はどうなんでしょうか?

我が家の様な電化上手はもう選べないので増えはしないでしょうが、夜は安くお昼は高いとか、使用量によって変わるとか色々なパターンがありますので、そのまま鵜呑みにできる人はどれだけいるんでしょうね。

大体そういう前提条件は伝わらないまま、30℃だからこまめに消す方が得だね!ってなっちゃいそうな気がします。

 

ちなみに我が家は、2階リビングは24時間稼働ですが、1階に関しては寝る時や電気代の安い深夜のみの稼働としています。

しかし、ほんと暑くなりました。

朝5時半からワンコの散歩行ってるんですが、そんな時間でも暑いですね。お気を付けください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました